てぃだ整体整骨院トップページ > てぃだ整体整骨院通信 > 堺市西区のてぃだ整体整骨院が解説するコロナの換気で冷え対策について

堺市西区のてぃだ整体整骨院が解説するコロナの換気で冷え対策について

2020.12.30

コロナ予防の観点から換気をすることが推奨されています。寒い冬に換気はきついかもしれません。換気によって室温が低下し体が冷えると、日中のパフォーマンスの低下や夜の睡眠の質を悪くすることの原因になるかもしれません。しかし、換気をしない、また温かくする為に暖房をつけることで乾燥の原因にもつながります。

冷えの影響は睡眠にまで!

人間の体内時計は24時間より少し長い周期をもっており、その日の体温や血圧、ホルモンの分泌など、体の基本的な働きにも影響します。特に、一日の体温の変化と眠気には深い関係があり、手足から熱が放出されて体温が下がると眠気を感じます。通常、活動量が多い日中は体温が上昇し、体温が上がっている状態でベストなパフォーマンスが発揮しやすいことが分かっています。体温が下がっている所帯だと、活動量も少なくなり、睡眠の質の低下にもつながります。また、夜になると深部体温が下がることで眠くなり、朝方にかけて深部体温が上昇するのに伴い覚醒します。この自然なリズムが崩れ、夜になっても体温の低下を防ごうとして放熱が進まない状態になります。これがうまく作用しないと入眠の妨げとなり、睡眠の質の低下に繋がります。

ひざ掛けなどの防寒アイテムを常時携帯することで冷えを感じたら温めることをしていきましょう。大きな血管が通っている首や、体温が逃げやすい手首足首を保温することで効率的に全身を温めることが出来ます。当院では足湯を行っておりますが、全身が温まると施術の効果も高まります。

冷え対策として・・・

日中の冷えの状態をリセットするためにもお風呂が重要です。入浴は38℃~40℃のぬるめのお湯で15分~20分程度じっくりと全身浴をすることがお勧めです。熱すぎると体が緊張し眠りを遠ざけますし、低すぎると温まらないです。また、ぬるめの温度で入浴剤などを使用することで温浴効果が高まり、全身を温めることが出来ます。お風呂上りは体を冷やさないようにレッグウォーマーやひざ掛けなどを使って保温することをお勧めします。

効率のいい換気とは?

冷えの対策は万全に、しかし換気自体はしっかり出来ていますでしょうか?汚染物質を部屋の外にだしたり、薄めたりするためにも換気は行う必要があります。どうやって換気するのがいいのか?ということですが、簡単に出来る換気の方法として、窓を開けるという事があります。窓を開けて換気するときの時間と回数の目安は、1時間に5~10分程度と言われています。ただし、窓や部屋の大きさや、室内に浮遊している汚染物質の種類によって異なるため、一概には言えません。また、1時間に10分1回するよりも、1時間に5分2回行う方が換気の効率は高くなります。できるだけ回数を多く換気すると効果的になります。窓開けで換気をするときは空気の通り道を作ることが大事です。1か所の窓だけでなく、2か所の窓を開けることでっ空気の通り道ができて効率的な換気が出来ます。2つの窓は対角線上にあるとさらに効果的な換気となります。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0722636966

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒592-8349
大阪府堺市西区浜寺諏訪森町東2-109
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線諏訪ノ森駅から徒歩5分

0722636966

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
超音波
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
てぃだ整体整骨院通信
筋肉と関節の専門家ブログ
鍼灸の達人ブログ
WEB限定メニュー
求人情報
てぃだの店舗設備について
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

てぃだ整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒592-8349
    大阪府堺市西区浜寺諏訪森町東2-109

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00~12:00,14:00~19:00
    土 9:00~14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海本線諏訪ノ森駅から徒歩5分

pagetop