てぃだ整体整骨院トップページ > 筋肉と関節の専門家ブログ > 堺市西区のてぃだ整体整骨院が解説するこむら返りについて

堺市西区のてぃだ整体整骨院が解説するこむら返りについて

2021.11.24

寒い時期に突入し、急な寒暖差で体調を崩される方も増えてきています。その時期に多いのが、「こむら返り」です!今日は、みなさんおなじみの「こむら返り」についてお話させていただきたいと思います。

こむら返りとは?

足の筋肉がつることで、特にふくらはぎの筋肉がけいれんすることを「こむら返り」といいます。医学的には、有痛性筋痙攣といって、強い痛みを伴う筋肉のけいれんをいいます。こむらとは、ふくらはぎを指す言葉で、ふくらはぎの腓腹筋(ひふくきん)やヒラメ筋という筋肉のけいれんが特徴的です。

筋痙攣とはふくらはぎだけに限定して起こるものではなく、全身の筋肉がけいれんすることもあり、全身の「こむら返り」ということもあります。通常、筋肉は脳からの命令を受け取り、これを調整して思った通りに動かすことができます。この調整が何らかの原因でうまくいかないと筋肉が収縮したままでけいれん状態になり、強い痛みを感じます。

なぜ、筋肉がけいれんする?

疲労やミネラルの不足が考えられます・・・ミネラル(電解質)は体内の水分に溶けるとイオン化し、筋肉細胞や神経細胞の働きに大きくかかわります。ミネラルが不足して電解質の働きが阻害されるようになると、神経伝達や筋肉の収縮などがうまくいかなくなることがあります。栄養バランスのいい食事によって体内の電解質バランスは保たれますが、ダイエットや偏食によって栄養が偏ると、電解質バランスが崩れることがあります。

冷えや脱水・・・大量の汗や下痢などで脱水状態になると、体内の水分バランスが崩れ、ミネラルが不足してしまい、筋肉が十分な代謝を行えなくなります。神経が異常な興奮状態になって、筋肉がけいれんを起こす恐れが高くなります。

筋肉のけいれんを起こしやすい病気として下記が考えられます。

〇イオンバランスの異常

下痢、嘔吐、脱水、人工透析、熱中症など

〇血管病変

血管炎、バージャー病、閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤など

〇代謝異常

低栄養、糖尿病、肝硬変など

〇内分泌疾患

甲状腺機能低下症、副甲状腺機能低下症、アジソン病など

〇神経筋疾患

脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、脳梗塞、筋萎縮性側索硬化症、筋ジストロフィーなど

〇骨関節疾患

関節炎など

〇薬剤の副作用

高血圧薬、高脂血症薬、抗がん剤、喘息薬、利尿剤、ホルモン剤など

なかなか、改善されなかったり、多くの回数繰り返すなどけいれんの症状が強い場合は、一度病院での診察をお勧めします。

当院での治療はこれ!

当院では、根本治療を目的として、①姿勢分析、骨盤矯正筋肉や関節の調節鍼灸治療、の3つを行っております。足がつる原因はどこにあるかを徹底的に分析し、治療にあたります。

足や腰に負担がかかる姿勢になっていないか?血流が悪くなる原因は?冷えていないか?筋肉や関節のバランスが崩れていないか?などを見極めていきます。

姿勢の歪みについては反り返りなどの姿勢が多く、上半身が後ろに反り返っていることがあります。上半身の重みを支える腰に負担がかかり、血行や神経の流れが悪くなり、下半身の筋肉の動きが悪くなり、こむら返りになることがあります。

姿勢分析 反り返り
腰の痛みが出やすい姿勢

冷えている方には足湯に浸かって頂き、第二の心臓といわれるふくらはぎを温めて、全身に温かい血液を循環させます。そうすることで、治療の効果も高まります。

予防するにはどうしたらいいの?

適度なストレッチや運動を通して、日ごろから筋肉を鍛えることが大切です。運動後には水分とミネラルの補給を忘れないようにしましょう。また、筋肉を冷やさないようにすることも大切です。汗をかいた後などは冷えやすいので、入浴でしっかりと温めましょう。バランスのいい食事をとることを心がけることでも予防につながります。特にビタミンB1カルシウムカリウムが不足するとこむら返りをおこしやすいと言われています。肉や豆類、緑黄色野菜、牛乳などで効果的に取り入れましょう。

簡単な足の体操をご紹介します!足の指がうまく動かないと、歩行時や立っているだけでも足に負担がかかったり、血流が悪くなりやすい為にこむら返りになりやすくなってしまいます。

 

こむら返りが起こってしまったら?

「足がつってずっと擦ってたけどなかなか治らへんわ~」という声が多く聞かれます。擦るよりもいい方法があります!それはストレッチです。多少痛みがありますが、早くけいれんを治める効果があります。

けいれんは筋肉の収縮なので、逆に伸ばしてあげることでけいれんを治める効果があります。

また、当院では鍼灸治療でもツボなどをつかって施術を行っております。

足がつるということを簡単に考えがちですが、いろんな原因があって起こることも考えられますので、ぜひ一度ご相談ください!

————————————————
「患者様より先に諦めません!」
————————————————

\サンSUNと輝く元気な笑顔!/
周りの同世代より健康なカラダへ

▼ホームページ立ち上げました!
https://sansanto-kagayaku.com/
▼エキテンもやってます
http://s.ekiten.jp/shop_6040662/
「てぃだ整体整骨院」で検索できます。
▼ツイッターもやってます
https://twitter.com/bvn9wiqelrhub5f
▼インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/tidaseitai/
▼Facebookもやってます
https://www.facebook.com/tidaseitai
【てぃだ整体整骨院 予約方法】
当日のご予約で、診療時間内は電話でのご予約お願いします。

【てぃだ整体整骨院】
《電話番号》
072-263-6966
《住所》
大阪府堺市西区浜寺諏訪森町東2-109
※南海本線 諏訪ノ森駅より徒歩5分!阪堺電車 船尾駅から徒歩10秒!院前のガイコツが目印です!
《診療時間》
平日9:00〜12:00 14:00〜19:00
土曜9:00〜14:00
木・日曜日休み
※木・日曜日以外の祝日も通常通り開院しております。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0722636966

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒592-8349
大阪府堺市西区浜寺諏訪森町東2-109
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線諏訪ノ森駅から徒歩5分

0722636966

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

てぃだLINEアカウント

LINE@友だち追加で
姿勢分析無料!
LINEからご予約・お問い合わせできます

友だち追加
メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
超音波
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
サイトメニュー
スタッフ紹介
てぃだの感染対策について
ブログ&お役立ち情報
てぃだ整体整骨院通信
筋肉と関節の専門家ブログ
鍼灸の達人ブログ
WEB限定メニュー
求人情報
てぃだの店舗設備について
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

てぃだ整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒592-8349
    大阪府堺市西区浜寺諏訪森町東2-109

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00~12:00,14:00~19:00
    土 9:00~14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海本線諏訪ノ森駅から徒歩5分

pagetop