てぃだ整体整骨院トップページ > 筋肉と関節の専門家ブログ > 堺市西区のてぃだ整体整骨院が解説する腰から足の痛みについて

堺市西区のてぃだ整体整骨院が解説する腰から足の痛みについて

2019.09.13

腰から足に痛みが出る。多くは「坐骨神経痛」と診断される事があります。

しかし、患者様の中でも多いのが、「坐骨神経痛」という病気だと思っている方が多いこと。

坐骨神経痛は神経痛の一つ。

腰から足にかけて伸びている坐骨神経と言われる大きな神経が、何らかの原因によって圧迫されたり、引き伸ばされたりして、神経の流れに異常をきたすことを言います。腰から足に痛みやしびれが出る症状の事をいいます。

原因とは?

坐骨神経痛と一言にいっても、原因は様々です。

年齢が若い場合は、腰部椎間板ヘルニアが多く、年齢が高くなると腰部脊柱管狭窄症が増えてきます。どちらも、神経を圧迫する事で坐骨神経痛を引き起こします。

◯腰椎椎間板ヘルニア

背骨は、椎体という骨と、椎間板というゼリー状のクッションで出来ています。強度の負荷などの何らかの理由で椎間板が押し出され、脊柱管を通っている神経を圧迫する事で痛みやしびれが起こります。

◯腰部脊柱管狭窄症

脳から背骨に沿って伸びてきた神経が通る道で、背骨の中を通っています。腰のあたりの背骨の中の通り道が何らかの理由で狭くなり、神経が圧迫される事で痛みやしびれが起こります。

これら以外で多いのが、「梨状筋症候群」です。

お尻の深い部分にある梨状筋という筋肉が縮んだり、引き伸ばされたりする事で、その間を通る坐骨神経が圧迫され、痛みやしびれを引き起こします。

症状はどんなもの?

◯身体(腰)を動かすと痛みが出る

◯安静にしていてもお尻や脚が痛んで眠れない

◯脚だけでなく腰にも痛みがある

◯身体をかがめると痛みがあり靴下がはけない

◯立っているとい、痛みがあって立ってられない

など

 

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0722636966

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒592-8349
大阪府堺市西区浜寺諏訪森町東2-109
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線諏訪ノ森駅から徒歩5分

0722636966

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
超音波
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
てぃだ整体整骨院通信
筋肉と関節の専門家ブログ
鍼灸の達人ブログ
WEB限定メニュー
求人情報
てぃだの店舗設備について
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

てぃだ整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒592-8349
    大阪府堺市西区浜寺諏訪森町東2-109

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00~12:00,14:00~19:00
    土 9:00~14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海本線諏訪ノ森駅から徒歩5分

pagetop